1. TOP
  2. >
  3. 会社概要
  4. >
  5. 技術・研究開発

技術・研究開発

筋活動レベルでの運動理解を目的とした遠隔リハビリシステム、人体動作を特徴づける手法の開発、脳卒中患者を対象とした上肢リハビリ支援システムなど信頼性の高い技術を支える株式会社ジースポートの技術をご紹介します。

実績一覧

Inverse Dynamicsによる筋活動シミュレーションと可視化技術

Inverse Dynamicsによる筋活動シミュレーションと可視化技術

「トレーニング科学」第20巻第2号の特集「骨格筋情報の可視化」にて、弊社社長黒田が「Inverse Dynamicsによる筋活動シミュレーションと可視化技術」を執筆致しました。

PLEMO 脳卒中患者を対象とした上肢リハビリ支援システム

PLEMO
脳卒中患者を対象とした上肢リハビリ支援システム

脳疾患に対するCI療法の一環として、上肢訓練ロボットPLEMOを開発する大阪大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 古荘研、 株式会社ERテックの依頼により、ソフトウェアを開発。

モーションキャプチャ、筋骨格系モデルによる遠隔リハビリシステム

モーションキャプチャ、筋骨格系モデルによる
遠隔リハビリシステム

情報処理振興事業協会(IPA) 平成13年度成果報告集 次世代基盤技術。

パラメトリックな表現により人体動作を特徴づける手法の開発

パラメトリックな表現により人体動作を
特徴づける手法の開発

財団法人ソフトウェア工学研究財団(RISE)が実施した平成13年度 高度情報化支援ソフトウェアシーズ育成事業。

ページTOPへ

  • 会社概要メニュー

    • 会社概要
    • ヘルスケアIT
    • 沿革・実績
    • 社長からのメッセージ
    • 技術・研究開発
    • 採用情報
  • ご不明な点はコチラ

    メールのお問い合わせ
    お問い合わせフォーム
    電話でのお問い合わせ
    03-3835-8601
    FAXでのお問い合わせ
    03-3835-8602
  • 会社案内パンフレット